1. ホーム
  2. セリフ考察
  3. 大灯台

セリフ考察(大灯台)

入口の兵士
「誰に聞いたかは知らぬが、そなたたちも紋章を見つけに来たのか?」

竜王の子孫に聞いたなんて知らないでしょうね。

→ はい
入口の兵士
「紋章は物ではなく心のしるし。
おのれの強さの中にそのしるしが刻まれると聞いている。
いったいこれはどういうことなのだろうか…」

それがカジノのスロットに出てきそうなマークなのは、本当にどういうことなのでしょうかね。

→ いいえ
入口の兵士
「ならば、立ち去るがよろしかろう。
この大灯台の中は魔物たちのすみか。
とても生きて出てこれまいぞ!」

魔物たちが海を照らしてくれているのですかね。


最上階の戦士
「私はずっと前からここでハーゴンの神殿を見張ってきた。
大陸の真ん中、空にそびえる大地こそがハーゴンのいるロンダルキアだ。
しかし、普通の人間には足を踏み入れることすらできまい…
ロンダルキアに入る手がかりを求めて、
その昔、舟で世界中を回った男もいたそうだが……
ついにあきらめてしまったということだ」

ここからラストダンジョンが見えるということですね、羨ましい。プレイヤーは壁の向こうは見えても、画面に映っているところしか見えないのです。ハーゴンの神殿を画面に入れるのは無理でしょうね。


7Fの老人
「いやいや、何も言わなくてもじじいには分かっておりますとも、旅の人!
ほっほっほっ…、ついて来なされ。
紋章のある場所へ案内して差し上げましょう!」

ドラクエ5のゲマの笑い方ですね。


老人
「さあ、あの宝箱を開けなされ」

別に宝箱に罠が仕掛けられているのではなく、ただの空箱ではありませんか。わざわざここまで誘導しなくても、会ったその場で襲ってくればよいのでは?


老人
「ケケケ…!引っかかったな!
ここがお前たちの墓場になるのさ!」

ぜひ、私が死んだら眺めの良いこの塔にお墓を作って下さいませ。

データ(キャラクター)

主人公キャラ

敵キャラ

データ(アイテム・呪文)

アイテム(装備品)

アイテム(道具)

特殊能力

攻略TIPS

知識・テクニックなど

小ネタ

スポンサードリンク