1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. ローレシア南のほこら

ローレシア南のほこら

ローレシアの城から南に行ったところの岬にあるほこら。1人の老人がたき火をしているほか、その宇城の建物には鍵がかけられ、開けることができればデルコンダルの城へワープすることができます。老人からは「ぎんのカギ」の情報を聞けるので、初見プレイの人は一度訪れてみましょう。ただし周辺にはそこそこ強いモンスターが出現するので、レベル3以上になってからの方が安全です。

訪れるタイミング

  • 任意

入手アイテム

  • なし

攻略ポイント

まずは「ぎんのカギ」を入手するべき

ストーリー序盤で訪れた場合、このほこらでは「ぎんのカギ」が湖の洞窟にあるということと、「きんのカギ」がどこかにあることを教えてくれます。老人の左側にある建物は「きんのカギ」がないと開けることができません。なお、「ぎんのカギ」を入手した後に老人に話しかけるとセリフが変わりますが、「きんのカギ」を入手していても特にセリフは変わりません。

デルコンダルの城へ簡単に移動できる

ザハンの町で「きんのカギ」を入手すれば、建物の扉を開けて旅の扉からデルコンダルの城へワープすることができます。船でローレシアから南下するよりも短時間かつ安全に行くことができるので、初めてデルコンダルの城へ行く時には便利です。しかもワープしてすぐ右にある扉を開ければ、「ガイアのよろい」を入手することができます。