1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. 炎のほこら

炎のほこら

南東の海に浮かぶ小島のほこら。燭台に勢いよく炎が灯っていることからこの名前で呼ばれているものと思われます。ほこらの場所を詳しく説明するならば、ザハンの町から北西、ペルポイの町から東、デルコンダルの城がある島からずっと南といったところです。海を渡ってくるほか、旅の扉からワープしてくることも可能です。

訪れるタイミング

入手アイテム

アイテム名 階層 入手場所・入手方法
太陽の紋章 外観 外壁の右側の地面

攻略チャート

聖なるほこらで「ロトのかぶと」を入手した後など

  1. 外壁の右側を調べる → 「太陽の紋章」を入手

攻略ポイント

適切なタイミングは?

炎のほこらを訪れるタイミングとしては、本来ならばベラヌールの町で紋章の情報を聞いてから、ベラヌール北のほこらの旅の扉を通ってくるものですが、紋章の場所さえ知っていればその必要はありません。以下のいずれかのタイミングで訪れるのが効率的です。

  • ザハンの町で「きんのカギ」を入手し、ペルポイの町へ向かう途中
  • 聖なるほこらで「ロトのかぶと」を入手した後、すぐ後ろの旅の扉に入る

ほこらの外側で太陽の紋章を入手

このほこらで「やまびこのふえ」を吹くと山彦が返ってきます。この小さなほこらのどこに紋章があるのかというと、外壁の右側です。3つ並んだ旅の扉のうち、右の旅の扉の前から右に3歩、上に3歩歩いたところの地面を調べてみましょう。太陽の紋章を入手できます。

旅の扉の行き先

3つある旅の扉の行き先は以下のようになっています。

左の旅の扉
ルプガナ北のほこらへワープします。すでにルプガナへは訪れているので、ここを通る必要はありません。
真ん中の旅の扉
ベラヌール北のほこらへワープします。まだベラヌールの町を訪れていなければ、この旅の扉を使うと近道になります。
右の旅の扉
聖なるほこらへワープします。「ロトのしるし」を持っていれば「ロトのかぶと」を入手することができます。