1. ホーム
  2. エリア別攻略
  3. ベラヌールの町

ベラヌールの町

南東の大陸の湖に囲まれた水の都。世界中央の大陸からは海を隔てて離れているものの、この町の旅の扉はハーゴンが潜むロンダルキアの麓に通じています。ストーリー中盤でこの町を訪れるかどうかは任意ですが、いよいよロンダルキアへの洞窟に進む時はこの町からワープするしかありません。重要な中継所となる町だけあり、セーブや預かり所などの各種施設がそろっています。レベル不足を感じたら、しばらくこの町を拠点に敵と戦って経験値を稼ぐのもよいでしょう。

訪れるタイミング

入手アイテム

  • なし

ショップ

武器・防具屋

アイテム名 種別 主な効果 値段
まどうしのつえ 武器 攻撃力+27、戦闘で使うとギラ 2500
おおかなづち 武器 攻撃力+40 4000
ドラゴンキラー 武器 攻撃力+55 8000
はがねのたて 守備力+10 2000
ちからのたて 守備力+18、戦闘で使うとベホイミ 21500
てつかぶと 守備力+6 3150
  • ※スマホ版では「まどうしのつえ」は4000G。

道具屋

アイテム名 種別 主な効果 値段
やくそう 回復・補助 HPを20~35回復 10
どくけしそう 回復・補助 キアリーと同じ 8
せいすい 回復・補助 トヘロスと同じ(戦闘中はゾンビ系にダメージ) 40
キメラのつばさ 回復・補助 ルーラと同じ 25
  • ※スマホ版では「やくそう」は8G、「どくけしそう」は10G、「せいすい」は20G。

その他の施設

  • セーブ
  • 宿屋(1人30G)
  • 教会
  • 預かり所
  • 福引き所

攻略チャート

海底の洞窟で「じゃしんのぞう」を入手した後

  1. 教会後ろの鉄格子の扉を開ける
  2. 旅の扉に入る → ロンダルキア南のほこらへワープ

※スマホ版では「じゃしんのぞう」だけでなく、「ルビスのまもり」も持っておくこと。

攻略ポイント

黄色のバリアは30ダメージ!

この町では牢獄と教会裏手に黄色のバリアがあります。これを踏むと1歩につき30もの大ダメージを受けてしまいます。HPが低いムーンブルクの王女などは2歩で死亡してしまうこともあるので、必ずトラマナを唱えておくか、HPを確認してから歩くようにしましょう。町の中とはいえ、全滅すれば所持金は半分になってしまいます。

重要な情報をチェック

町の人からは紋章のありかや貴重なアイテムの入手方法などを聞くことができます。

  • デルコンダルの王が月の紋章を持っている。
  • 炎のほこらに太陽の紋章がある。
  • 「あまつゆのいと」と「せいなるおりき」をある人に渡せば「みずのはごろも」ができる。
  • 東の海の小島に「せかいじゅのは」を付ける木がある。

宿屋に泊まる時は注意!

ベラヌールの町の宿屋に初めて泊まると、ハーゴンの呪いによってサマルトリアの王子が倒れ、動けなくなってしまうイベントが起こります(サマルトリアの王子が死亡している場合は起こらない)。こうなると「せかいじゅのは」を使って復活させるまでサマルトリアの王子がパーティから離脱し、ローレシアの王子とムーンブルクの王女の2人で行動しなければならなくなります。あらかじめ「せかいじゅのは」を持っていれば、サマルトリアの王子の呪いをすぐに解くことができます。

なお、サマルトリアの王子が離脱している間でも、ベッドの隣まで行けば彼の持ち物を操作することができます。SFC版ではこれを利用して「せかいじゅのは」を量産する裏技も使えます。

サマルトリアの王子を置き去りにしてエンディングを迎えると、最後のシーンに変化が起こります。

教会裏の旅の扉はロンダルキアへの入口

ハーゴンの居城があるロンダルキアへ通じる唯一の道がこのベラヌールの町にあります。教会に入り、神父の後ろの扉を「ろうやのカギ」で開けて旅の扉に入ると、ロンダルキア南のほこらへワープできます。洞窟の入口を開くアイテムを持っていれば、ストーリーもいよいよ佳境です。